FC2ブログ

匂いまでが演出

PIJ-INC

-
こんにちは、アップグレードの高木です。

9月の連休で、友人が携わっている演劇を観に下北沢へ行ってきました。
公演がある度お知らせをくれるので、いつも楽しみにしております。

今回は"苦いアーモンドのかじり方"というタイトル
毎度興味をそそられます。

内容を説明したいのですが、私の文章力では上手く伝えられないので割愛させていただきます_(^^;)ゞ

いつも思うのは、小劇場ならではの演出

今回はタイトルにもあるように、アーモンドが劇中何度も登場

最後は、ステージの奥に積んでいた段ボールを出演者達がひっくり返し、劇場内は香ばしいアーモンドの匂いがたちこめるのです。

演出で匂いまで体感したのは初めてのことでした。



以前のブログにも載せたとは思いますが、友人は舞台のセットはもちろんのこと、劇中で流れる音楽、DM、グッズまで手掛けており、行く度購入してしまうほど、素敵なイラストのグッズ達、、、私のツボなのです。

体調を崩すほどハードスケジュールみたいですが、いつもいつも観に行ってよかったぁ!
と思います。

いつもありがとう。
お疲れ様です。
次回も楽しみです。

20181009212242d7d.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Posted byPIJ-INC