FC2ブログ

縁と道理

PIJ-INC

-
FROM:飯田雅章
篠崎本社より

目の前の土地が売りに出されている。

今のうちの作業場スペースから考えれば、設備投資をしないで済むこのくらいの箱型のスペースがあれば、仕上がったものやX線の商材をストックする場として最適な物件だ。

40フィートをすっぽりと受け入れられるだけの大きさも実に魅力的。

目の前だから、箱モノの移動はパレットごとフォークで移動すればいい。

人員の移動だってロスタイムもない。

素晴らしい出物だ。

申し分ない。

どう考えても、神様が「ほら、ここでやれよ!」と言っているようにしか思えない。

物件というものは、そこに必ず【縁】というものが存在すると思っている。

縁があれば、無理が通れば道理が引っ込むほど、こちらの意向が思った通りに運ぶものである。

何度も言うが、この物件は申し分ない。

さて・・・

この一月の間に、設備投資を2千5百万円ほどしてしまった。

借り入れ高は、過去最高額に上っている。

ここに、銀行がこの物件購入資金を出すだろうか?

うちの会社の将来性を、どの程度評価し、信頼してくれるだろか?

私の事業計画を100%評価してくれるだろうか?

道理が引っ込むか?

縁があるのか、ないのか?

縁があるなら、私の現役売り上げ目標金額の達成が近づき、引退までの道のりがより鮮明になる。


関連記事
スポンサーサイト
Posted byPIJ-INC