デニムのリペア

PIJ-INC

-
アップグレードの高木です。

最近プライベートでもミシンを踏む機会が増えてきました。

知人に頼まれ久々デニムのリペアをしてます。
以前働いていた服屋さんで習得したものの、なかなか感覚が戻りません、、、。
でも、デニムに馴染む様に糸の色を考えながら数種類使い、運針を重ね、破れたところがどんどん変化していく様がなんだかうれしいです。
絵を描いていく時の感覚に似ていて、とても楽しいひとときです。
家のミシンではスピードが遅く、返しもスムーズにいかないので、通常より何倍も時間がかかってはいますが、喜んでもらえるように良い仕上がりにしたいです。
関連記事
スポンサーサイト