FC2ブログ

プレスと検品、X線検針の工場がオープンします!

PIJ-INC

-
FROM:飯田雅章
篠崎本社より

仲間が新店を開店した。

うちからは、仕上げ台とアイロン一式を5セットプレゼントする。

中古なので汚い仕上げ台だが。

少し年季が入っているぐらいが説得力あるというものだ。

これを使ってアイロン作業などを私が指導するつもりだ。

あとは、ほぼ新品のデモ機のX線を置かせてもらう。

うちがX線商材の40フィートコンテナなどを受けられない時にこの新店で荷受けさせてもらうためだ。

そのままこの場所でX線の作業をさせてもらうかわりに、自由に使ってもらっていい、という約束だ。

だから、この仲間もX線のお客さんを増やしていける。

どちらが得か損かは取り立てて検証もしていないが、ギブアンドテイクのいい関係でいたいと思っている。

この工場が軌道に乗るころには、きっと、もう狭い!と思っていることだろう。

またそうでなけりゃいけない。

そうして、もがきながらヤドカリのように次の身の丈の貝殻に移っていくのが正しい企業の成長状態だ。

一足飛びを求めると痛い目に合う。

これから、オリンピック開催までは景気は上昇傾向だろうが、その後に反動が来るといわれている。

そんな時は、5年やそこいらはじっとしていなくてはならない。

じっとしているにも金がかかる。

そこに備えている気になれば、汚い仕上げ台にも納得できるだろう。
関連記事
スポンサーサイト
Posted byPIJ-INC