X線検針・検品・色止めのPIJ社員ブログ

X線検針・検品・色止め・品質表示作成・プレス・補修・下げ札付・たたみ袋入れ等の流通加工会社の社員ブログ

半分済

こんがんは!今年も半分が終わってしまいました。はやい!早すぎる!あしたは、上半期の営業状況分析と反省会をしなければこの半期は、去年と違う事を相当増やしているから綿密に分析しなければなりません場合によっては、下半期の予定を大幅に変更する必要があるかも・・・...

2014
30

ビビリが原因

こんばんは!昨日までの疑問がようやくわかってきました。クリーニング業を営んでる大先輩に相談をしたところ、あの不自然な黄変は入れられていたプロポリピレンに含まれる酸化防止剤BHT(ブチル・ヒドロキシ・トルエン)という物質ではないかという事。この物質がもともと先着している蛍光増白剤と反応して黄ばみを形成している。確かに出来得る事は全てやった後なので、これが原因であればひとまず納得する事が出来る。具体的に...

2014
28

今日も10時間

こんばんは!昨日のサンプルきょうもまた、解決せず私の知っている全てを試みましたが答えが出ずもしあるとしたら表面に加工してあるなにかこれからうちに帰って調べ直しです。蛍光増白剤の影響について論文を書いている教授やクリーニング業界のブログなどetc・・・くやしいわからないとかできないとか絶対に言いたくないくっ・・・・・...

2014
27

サンプル一枚に8時間

こんばんは!パンツのサンプル一枚のドライソーピング、シミ抜き、水洗、これだけで一日終わってしまった。縫い代が黄ばんでいるのを除去するのが目的。これがどうも通常の黄変ではない。単なる黄変なら一日中かかるようなもんじゃない。どうやら、縫い糸に何かが施されているのか、黄ばみの範囲が特定の場所だけに限られている。アンモニア水を使って部分テストしてみると縫い代部分がピンク色に変わる。ごく一部の糊がアンモニア...

2014
26

転換し続ける事

こんばんは!一晩明けたら昨日のブログが犯罪者の集まりのようになってしまった。出たがりでもありませんが、一応これも個人情報という事です。目が隠されるとほんとに表情がわからなくなるもんですな~さて現場がかなり忙しくなってきました。X線検針、プレス、バッグの補修、Tシャツのテープタタキ付け、JKの洗い、検品、検針フルコースとまでは行かないまでも、それぞれが1000枚単位でどっと押し寄せてくる。昔のように...

2014
24

 ショートコント 屋形船

こんばんは!屋形船、楽しかった!どこ見てんの?あまりの屋形船の出費に社長が身投げ?そんなことは、関係ねーやつら社長、どっかに浮いてね~?!どこどこ?なんだ~生きてんじゃん立ち直りが早い社長船を降りるとき、船頭さんに「20人で30人分飲んだ団体は初めてだ#」と言われたのでした。野郎ども!もととったどー...

2014
23

あしたは、粋な江戸前遊び

こんばんは!明日はお休みですが、社内のレクで夕方から屋形船が企画されています。こういった定期的な企画があると、仕事にもメリハリがついたりマンネリ性が払拭されたりする。というか、そうであって欲しい!普段、あまり会話をしない人の意外なところが見えたり、上司が結構いい加減だったり、こむずかしい事ばかり言ってるくせに案外何にも知らないジャン!とか・・・いずれにしても、社員同士の結束力が強くなればこの企画は...

2014
20

まだいるでしょ!!

こんばんは!一年以上のお取引を頂いているお客様がご来社しました。工場を移転してからはまだ一度もいらして頂いていなかったので、社内をご案内。こんな事もできるんですか~何度この言葉を頂いた事か!広告に夢中になり新規のお客様をドンドン増やしてきた一方で、既存のお客様への訴求を怠ってきた証拠です。木を見て森を見ていないと言うか、灯台もと暗しと言うか・・・自分の会社の設備投資や勉強して揃えた薬剤達が繰り出す...

2014
19

強アルカリソーピング

こんばんは!強アルカリ洗剤で作業着やワイシャツの洗いをしていました。この洗剤は、色止めソーピングにも重宝しているものです。作業着については、油汚れもひどいので前処理をして油泥を落としてからでないと、いきなり水処理をすると汚れは落ちません。ドライ機にいれて10分程洗浄まだまだ汚い状態だが、ここで一旦脱水(脱液)低温タンブラーで乾燥させてしまいます。この時に、タンブラー内部を汚したくないので目の細かい...

2014
18

布製バッグの補修

こんばんは!数台のミシンの音がこの時間も響いています。実に心地いい音ですな~バッグの上ブタについているマグネットの端が開けようとするとパンクしてしまう物が600個その補修をしている訳です。パイピングで覆われている部分を開いて接着芯を貼って再びパイピングを閉じる。写真を撮りたいところですが、お客様の許可なしではそんな事はできない。個人情報保護のためです。さらに、PIJのサーバーは非常にセキュリティが...

2014
17

ぼやきがでる

こんばんは!工場の周りが草だらけになってきた。種が近隣に飛んでそちらにも草が生えてしまう。ご近所に迷惑がかかるので、草取りをしなければ草は虫が来るし、これも検品検針工場にとっては宜しくない。中には、蔦の様な物もあり、お隣の金網につたい出している物もある。夏はこれがあるから大変ですな~来週少しずつ進める事にしますか!終わる頃には、最初の場所にまた草がはえているのが目に浮かぶそれでも、雪深い地方の連日...

2014
14

私物でヨカッタ

こんばんは!私物を洗濯しました。そしたら、倅が自分で染めた短パンから色が出た!そんなものが、混ざっていたとはつゆ知らずこれじゃぁ、紺屋の白袴の方がまだまし紺屋の白袴は染まってないのですからわたしは、色止めのスペシャリストその私が、私物とはいえ他の物に移染させるなんてハイドロサルファイトで還元漂白しなきゃならない手間が増えた敵は身内に潜んでいたあ~悔しっ!...

2014
13

見る見るうちにアイロンが上達する四つのマインドセット!!

こんばんは!昨日のウエストゴムの件、PT専用のプレス機でウエストに思い切りテンションをかけて寸法出しに成功しました。目の前の事にいっぱいいっぱいになってしまうと、違った方法に気づくのに時間がかかったりするもので・・・プレスだけをやっている頃なら、こんな事にはすぐに気付いたはず。ちょっと、発想の切り替えに精彩を欠いているようです。その作業が進む一方で、Tシャツの仕上に7人が入り、せっせと500枚のプ...

2014
12

痛し痒し

こんばんは!バイオ加工の商材が進行中です。ところがウエストのゴムが高温の水洗液によって縮んでしまう。それも、6センチもバイオ加工をするにはどうしても温度を上げなくてはならない。繊維の表面を酵素に浸食させて風合いを出すこの工程では、最後に酵素の働きを失活させなければならない。その温度が80℃縮むからと言ってこの工程を飛ばす訳にはいかないのです。きちんと失活させないと酵素の浸食が止まらない事になってし...

2014
11

たまの親心

こんばんは!倅が今年春に入社した会社で研修生として現場に出ているようです。鉄鋼資材のメーカーという事ですが、先日現場で着用している作業着を洗濯のために持ち帰ったものを見てビックリ!あちこちにキズがあったり、破れていたりなにより、油まみれで汚れがすごい作業着を見ている限り、蟹工船なみにこき使われているのでは?と思うほどです。現場の辛さを身を持って経験するのが目的なのでしょうが、毎朝5時に出て、20時...

2014
10

染色問題続発 ~ドライソーピング機、追加しました!~

こんばんは!生地検査に出すにあたって、検査の前の検査をして欲しい、というお問い合わせを頂きました。受験のための塾に入る試験みたいな・・・生地に関して本当に疑義を持ち始めている傾向がこのところ特に目立ちます。業界に名だたる生地検査機関が数多くあり、そこの試験に合格しないと納品が出来ないように、生地の各項目ごとに等級が決められている訳ですが、後一級がどこかしらの項目で引っかかってしまう。これが、耐光堅...

2014
09

いい塩梅

こんばんは!今日は、朝からやる事がないしかたなく、二三日前にもらっていた梅で梅干しを作る事に!何事も形から入らないと気が済まない私は、まずは必要なものをネットで調べホイホイと近くのドンキへ買ってきました、梅干しセット青梅は、梅干しには向いてないと言う事なので、二三日寝かしておいた梅少々見栄えが悪いが・・・大きめのバットにホワイトリカーを入れて、梅を消毒するべくゴロゴロとその中へ面倒くさがり屋なので...

2014
06

トートバッグの移染防止ソーピング

こんばんは!今度は赤いトートバッグが同じ型の白に移染してしまう物のソーピングのご依頼を頂きました。白のバッグには、赤い染料がこすれたようについている。店頭で重ねて陳列していたらこうなっていたそうです。前処理剤を移染部分に塗布して、ネットに入れてドライのスイング洗浄をセット。このスイングというのが、ポイント!ポリエステル製とはいえ、マチを広くとっている物なので、型崩れしやすい。何より、ドライの内部で...

2014
05

移染除去その2

こんばんは!昨日の続きになります。K-1での前処理やドライから水洗へのダブル洗いで移染した部分が落ちない場合は、シミ抜き場でじっくり腰を据えてかかる必要がある。ドライに二度も入れているので、基本である油処理は端追って、工程2からスタート。たんぱく質の成分に効くこの処理剤は、時として色素にも効く事があり、楽しみにしていたが、スチームガンで温度を掛けても効果なし。次の処理剤と混ざらない様に超音波ととも...

2014
04

移染除去その1

こんばんは!現場はそれ程の忙しさではない様で、先週の余韻を若干引きずりながらフェードアウトしてそれぞれが帰って行きました。私はと言うと、お客様からリュックサックの肩ベルトから脇に移染してしまったブラウスを二着お預かりしたので、クリーニングに一日中没頭。脇の部分にいつもの強い味方、K-1を前処理として塗布。これでドライに入れて取れれば、もっともいいパターンところが、全くダメ一度低温乾燥して、もう一度...

2014
03

不器用なもんですから・・・

こんばんは!一週間のご無沙汰でございました。先週は大口の色止め作業のご依頼があったために、毎日タンブラーのコンディションと流れ作業の是非を確認していないと気が気でなかった。製品に何か異常をきたしたり、流れ作業が壊れてしまったら納期に間に合いませんから・・・ドライで余分な染料の固着力を弱めて洗い落とし、水洗機で温度を上げてペーハー値をあげてさらに染料のソーピングと再移染防止剤で逆戻りをさせないと言う...

2014
02