X線検針・検品・色止めのPIJ社員ブログ

X線検針・検品・色止め・品質表示作成・プレス・補修・下げ札付・たたみ袋入れ等の流通加工会社の社員ブログ

ボールバイオ

ブレイクスルーの飯田章太です。最近、ボールバイオ加工のご依頼を頂き作業をしています。説明しますと100個近いゴルフボールをネットに入れ80℃の高温湯の中で加工品と共に回します。バイオ加工よりさらにダメージを与えたい場合、この方法で加工することにより古着感を強く出すことができます。水洗機の中をゴルフボールが「ガランゴロン」と音をたて加工品にぶつかっていくのを観ているのはなかなか楽しくて至福の時です。...

2017
16

模範と流行

FROM:飯田雅章篠崎工場より1040何の数字でしょうか?このブログの更新総数です。1040ぺージも書いて来たんですね~いやはや驚きですな~継続は力なり!を地で行きますかなところで、先週から今週にかけて色止めの依頼が相次ぎましたが、今のところどれも合格圏内に到達。ポーチだったりトートだったりレディースのJKだったり、インドのラグ、とまちまちですが、今週からこれらのバルクが入ってきます。この中でも異質なのが、...

2017
09

革の色止め

from:小松川PIJインプルーブ飯田 雅章革製品の色止めのお客様がお見えになりました。革の染色は生地の染色とは大きな違いがあり、専門的な知識の中でもまた格別こういう時に対処するためには、普段から知識の蓄積が必要幅広い人脈だって必要出来ればその筋の権威なんかが知り合いにいるのがベストさー、そうするためにできることは何でしょう?答:革の染色、というキーワードでググッてセミナーなど開催しているところはないか...

2016
17

OEMの敵か味方か? 誰もが口にしない中国広州の不都合な真実

  FROM:マーケティング室    飯田 雅章 先週、繊研新聞に弊社が掲載されました。掲載されるために私が送ったプレスリリース依頼の資料はアパレルOEMの業界の現状を取材したり、ご来社いただいたお客様との雑談、よもやま話、新聞や業界メディア、で収集したことを記録したものです。 普段から、PCに向かっている時にはある一つの目的に向けて書き物をしていることが多いのですが、それらをデスクトップに保存しておく...

2016
11

寝かし乾燥

ブレイクスルーの飯田章太です。私の担当するお客様には上がり寸法にとても厳しいお客様がいます。フワッとした柔らかい風合いにするためシリコンソフターを使い洗い上げますが上がり寸法で重要なのはそのあとの乾燥の工程。高温のタンブラー乾燥機にいれると当然縮みますし、ハンガーに吊るして自然乾燥では濡れた重みで下に伸びてしまいます。縦に伸びるという事は横に縮むという事です。お客様と試行錯誤を繰り返し行きついたの...

2016
01

二つのキーワード

ブレイクスルーの飯田章太です。代表と専務のブログにもありますが先日TESの資格試験を受験してきました。昨年落ちてしまった事例問題。A,B,Cの3問から1つ選択。私はAを選択しました。Aの問題のキーワードは『蛍光増白剤』と『表面フラッシュ』蛍光増白剤に関しては普段から携わっている分野なのですぐに浮かびましたが、もう一つの表面フラッシュが全然出てこない。内容は表起毛素材に火が移り、起毛した部分を舐める...

2016
21

会員制宅配クリーニング バッグ詰め放題で5400円!!

 こんにちは、マーケティング浅野です。昨日7/9日、無事に小松川工場直営クリーニングサービス【小松川のアライグマ ピーちゃん】がオープン致しましたがPIJでは小松川のアライグマ ピーちゃんとは別に、会員制宅配クリーニングというサービスも行っております。こちらは、専用バッグに詰め放題の宅配クリーニングサービスなので、宅配業者がお家まで衣類を取りに伺います!。もう重い衣類を持って、わざわざクリーニング店に...

2016
10

二浪はご免だ!

 飯田雅章本社マーケティング室よりTESの事例問題集をひたすら解いています。一年前も同じ事をしていたけれど、なぜかこの教科だけが不合格だった毎日お客様から問い合わせを頂いてそれを解決するべく調べ物に勤しみ必要な薬剤を調達する。すでに出ている検査結果から何が欠けていて何が余分なのかを推測する水処理から入るべきか、はたまた油処理からか・・・ 汗堅牢度では、アルカリが悪いのか、酸に弱いのか?ブリ...

2016
05

染色は難しい(+o+)

ブレイクスルーの飯田章太です。PIJは色止めに力を入れています。堅牢度に悩むお客様からのお問い合わせも毎日のように頂きます。ありがとうございます。しかし、個人的には色を止めるよりも色を入れる方、《染色》に興味があり趣味でTシャツを染めたりしています。写真は自分的にはうまく染められて人様にお見せできるレベルかなーと思ったものです。毎回、自分の思い描く色合い、バランスを目指してスタートしますが、染め上...

2016
23

また萌えました!

今日も一日お疲れ様です!昨日、色止めの薬が必要で初めて船橋のららぽーとに行ってきました。そしたら、お目当ての物はなく、ここまで来て手ぶらと言うのもなんだから、売り場をプラプラバーゲン品のトートが目に入り衝動的に買ってしまった。旅行に持っていくバッグがなかったからちょうどよかった。ちょっと、リゾート感覚なものなので海用ですな!そんなことはどうでもよく、結局色止めの薬をそのあとも探し回り、この日はお店...

2016
02

新しいこと始めまーす!

今日も一日お疲れ様です!あまりにも日にちを空けて更新をするとそのうち皆さんに忘れられてしまうのが怖い今日この頃です。なんだか俄然忙しくなってきてまして、セミナーによるマーケティング技術習得と三冊のセールスライティングの専門書を三月中に読み切らなくてはならず、同時に新工場開設やそれに伴うコンプライアンス上必要なお役所への届け出、危険物取り扱いの資格取得、新規銀行取引の口座開設と東京都の設備助成金の申...

2016
09

ハッピー&ブルー

今日も一日お疲れ様です!先日、染色とプリントの講習会に行ってきました。検査機関が主催しているこの講習会は、現場の生臭い話なども含めてとても現実的なもので、本当にためになりました。こうした知識を常に頭に入れ込まなければ、自分の知識がドンドン痩せて行ってしまう気がするのは、本当の意味で実践していないことが多いからだと思います。毎日のようにお客様から堅牢度向上の問い合わせを頂いて、真摯に向き合っているつ...

2015
19

なるか!アルカリ汚染基準値クリア

今日も一日お疲れ様です!ブラジャーのレース部分の汗堅牢度のアルカリの汚染がどうしても上がってこない#他の堅牢度は何とかクリアできたのだが・・・お客様に何とかならないですか?と言われて、この商品の納品先である有名どころの百貨店の品質基準を調べてみる。合格基準は、3級検査結果は、2-3級あと半級が上がらない時、苦しまみれにやるのが温度をかけてPHを上げて洗いきってしまうというのが私の常套手段。写真ではわ...

2015
05

このままでいいんですか?

今日も一日お疲れ様です!キッズの帽子の色止め、シルクの撥水加工、PEの分散染料の上っ被り染料のソーピング、ベビー服のホルマリン検査、これらが一度に押し寄せてきて、頭がパニックに・・・何とか、一日で処理できましたが何せ製造元が何をやらかしているのかが皆目見当がつかないからあくまでも経験則でそれぞれに適切な処理方法を施すことになる。もちろん、単なる勘ではなく原産国の染色事情や染料の色の落ち具合、特に何色...

2015
19

汗・耐光堅牢度に物申す!

今日も一日お疲れ様です!先日、TESの模擬試験がありやっぱり論文が不合格点でした。他の教科はすべてクリア事例のテストは、83点で先生に褒められたりして恐縮してしまいました。さて本番は如何に・・・汗・耐光堅牢度という染色職人にとって非常に厄介な堅牢度テストがあります。JISが使う人工汗液での試験は、それほどでもないようですがこれとは別にATTS人工汗液と言うのがあって、これはJISのものよりも数種類...

2015
03

これを知らずに堅牢度向上などしてはいけません

今日も一日お疲れ様です!もう6月ですかこの工場に移ってきて早二年がたとうとしています。月日が流れるのが早すぎて、自分がいま何をしているべきかについて自問することが多くなってきました。この分じゃあっという間におじいちゃんおーこわ先日、三種類の生地を耐光と湿潤摩擦向上をさせて試験に出したら、全て合格になり、お客様に喜んでいただけました。これがあるからやめられない。薬を使うことをしないで環境に優しい方法...

2015
01

ドライソーピング四方山話

今日も一日お疲れ様です!一日中、ドライソーピングの生地テスト19色もの色落ちテストをしていると、それぞれにどんな工程が必要なのかについて頭がこんがらがってきます。例によって青がどうしようもない位に色が出続けて3度もソーピングしてしまいました。いきなりドラムに入れるわけではありませんよ。バケツにドライ新液を入れてそこに商品を付け込んで色の出具合を見る。色が濃ければもう一杯新液を用意してそこにも入れて...

2015
27

貴様と俺

今日も一日お疲れ様です!連日のお客様のご来社でありがたいことです。年間50社のご来社を頂き、それぞれのお困りごとを一緒に解決できれば、同じ戦場の同期の桜。考えてみれば、お困りごとは突き詰めていけばコンプライアンスに関わることにたどり着く事ばかり。染色の問題は、消費者基本法へと一直線につながっているのです。こうした事をクリアしようとするなら、それなりの知識や見識が問われる。生地検査機関に等級結果を出...

2015
23

ペットウェアの色止め

今日も一日お疲れ様です!同業他社から数本のTEL「どうだー忙しいかー?」業界が落ち着いてくるとこのTELがかかってきます。プレスだけを生業としていたなら開店休業状態でしょうが、うちの場合はそうじゃない明日から、3600枚のドライソーピングドライだからどんどん進められるし人手もそれなりに必要になるなにせ、揮発性の溶剤だから乾燥も早いのです。そんな風にシミュレートしているところに今度は、犬の服の色止め...

2015
15

オンリーワン

こんばんは!高級ブラウスの色止めをソーピングをしているところです。グレーの薄地のBLですが、5枚も入れればドライ溶剤がコユーい紫色に。この時点で品表やサイズネームもうっすらと色が染まってしまいます。あんなに濃い溶剤の中で回っているのだから当たり前。ではどうするか?三浴式を使います。一台目が終わったら、二台目に移してすすぎをする。この時には、黄色が少し出てきて薄いグリーン色に溶剤の色が変わってきます...

2015
18

帽子の汗止めの色止め

こんばんは!忙しくって更新する暇がなかった忙しいことはいいけれど、こんな稚拙な文章でも私の作業の内容を知って問い合わせを頂くお客様も少なくはないのです。現にある商社様は、お困りごとを解決したくてPCで検索していたら私のこのブログに行きついたとか!まさにこの会社だ!と思ったそうです。天下の財閥系商社ですよ。そんなに平身低頭にお越しいただかなくてもこちらはウエルカムなのに。だいたいこれまでに700ペー...

2015
16

猜疑心

こんばんは!昨日の精神状態から一転帽子の汗止めの湿摩擦検査の結果が出ました。4-5級と3級で合格。この一回で頭の中がALL CLEARお客様にどんなふうに加工したのかを聞かれ、得意気に話す私。お客様のお礼のお言葉に「それは何よりでございました」の後には、バルクのスケジュールの話。一階の洗い記録帳に加工方法は記録してあるので、その気になれば誰でもできる。薬の投入以外は、すべて機械がやるのだから。ただ...

2015
03

7±2の法則

こんばんは!忙しすぎてブログのネタがない忙しいのならあるはずだ!という声が聞こえてきそうだが、頭の中がとっ散らかっていて文章らしいものが書けない。数々のお客様の各種堅牢度向上がうまくいったりいかなかったり。それも、複合的な堅牢度向上を求められれば一つの生地に4つも5つも項目が枝分かれして行く。耐光堅牢度を上げれば塩素堅牢度や汗堅牢度が元の数値より下がったりする。薬の順番を間違えれば、やぶ蛇になるの...

2015
02

顔料染めの水洗洗浄

こんばんは!案の定、今日のバッグの色止め前作業は、派遣さんが手を真っ赤にしての作業になってしまいました。袖カバーまで用意しましたが、帰るときにはどうなっていたのか定かではなく・・・こんなことが、向こう十日間続きます。水洗機の中の水も、血液のような色に毒々しい色でした。洗剤は強アルカリ洗剤を多めに入れて、赤の場合は65度まで加熱します。水位が規定量になるまでは、蒸気加熱が始まりません。冬場は水が冷たい...

2015
04

防シワ性向上とシワ回復力の改善

こんばんは!生地が着用時にシワになりすぎて困る!ということで商品を店頭から引上げなくてはならないお客様からお問い合わせを頂きました。お話をしているうちにあれこれとアイデアが出てきたものの、繊維に関する加工はとにかくやってみなければわからないことが実に多いので、とりあえずドライに入れてみましょうということになりました。すると、加工後のものが柔らかくなりこれだけでも行けるのではないか?というのは、繊維...

2015
27

なるか!カシミヤストールの湿摩擦1-2を改善

こんばんは!今日は、カシミヤのストールの堅牢度が悪いものをお預かりしました。いつものドライでは改善せず再びドライこれもダメかくなる上は、ウールの堅牢度向上剤を使うしかない成分は、多価フェノール・ホルムアルデヒド縮合物誘導体、酢酸、硫酸pH2手についたらヤバイやつです。酸性染料で染色されていることが予測されるので、こういった酸が強い薬を使うことになります。ペーハーが2クラスのものは強酸に分類されるので...

2015
20

奇跡の顔料湿摩擦堅牢度半級上げ

こんばんは!ずーっと検査に出していた黒の帆布がようやく2級に到達しました。5回の試験出しでした。お客様の喜ぶお顔が浮かぶようです。この製品は、85℃の水温で再移染防止剤と強アルカリ洗剤、重曹を使って20分の弱洗浄の後、シリコンソフターを入れた水温50℃に入れて浸漬、撹拌、脱水、それからフッ素樹脂加工剤に再び浸漬、そして弱温乾燥。相当強く色を出すために濃く色付けがしてある顔料なので、洗浄だけでは対処で...

2015
15

セルロース繊維の堅牢度向上

こんばんは!先ほど、三件分の生地検査結果の速報値が来ました。結果からいうと、一勝二敗先日から、むきになっている黒の帆布はやはり1-2級のままで改善されず、耐光堅牢度検査のグレーの生地は3級未満でアウト唯一、劇的に向上したのはレーヨン70ナイロン30の乾湿堅牢度。乾で2級、湿で1級も改善しました。センカという薬品会社にセルロース繊維専用の堅牢度向上剤を頼んでおいたのでそれでテストしてみたらビンゴ!!こ...

2015
14

PIJの使命

こんばんは!今日も二件のお客様がお見えになりました。やはり色止めでお困りで、一つはSK、そしてもう一つはブリーフどちらもワンドライでは改善せず、二度目のドライを明日チャレンジします。これで改善できないと、お客様の負担が大きくなってしまう。ちなみに、ドライで改善しない場合は、薬を使って水洗機で高温処理をすることになります。そうなると、水にぬれた生地は乾燥機の中でくしゃくしゃになり、プレスも非常に難易...

2015
13

顔料でも、あきらめない!!

こんばんは!ここ数日、バッグの色止めをしています。赤は三度目の試験機関への提出で何とか堅牢度を半級あげることができました。問題は黒。まったく上がってこない!何をやっても1-2級のまま。ドライのテストでも顔料が解け出してくれなかったので、これは手ごわいとは思っていましたが、ここまでとは・・・60℃の温水で再移染防止剤を使っても、75℃でも、85℃でもダメ業を煮やして、石油系でも使えるシリコン樹脂でコーティ...

2015
07