FC2ブログ

やっちまった

-
こんばんは!生地検査に出すものが連日5~6種類きょうは、湿摩擦、色泣きの大丸法、ドライの汚染、プリントの色相変化の洗濯吊干し103法、etc…それぞれ、機械に入れている時間や、乾燥待ちの時間や、ビーカー処理の時間があるので、中途半端な時間が間に出来てしまう。その間に、染み抜きをしていたら集中力が欠けていたのか紺地を白抜けさせてしまい、色かけをする羽目に。比較的作りやすい色なのでチャチャっと色合わせをし...