X線検針・検品・色止めのPIJ社員ブログ

X線検針・検品・色止め・品質表示作成・プレス・補修・下げ札付・たたみ袋入れ等の流通加工会社の社員ブログ

なぜ、今、パーソナリティなのか? ~どうすれば、どこの馬の骨か?がわかるのか?~

かねてから念願だったことがあり、それを実現することになりました。それは、私がずっと書き続けてきたこのブログを社長ブログではなく社員ブログにするという事。そう言ってから、表題の写真を見ると、まるで私が辛いからみんなに助けを求めて「お前たちも書け!俺一人じゃネタがもたないんだぞー」と、わがままを言っているように感じるでしょうが、それは違います!一人の人間が発信することなんて微々たるもの。私がつぶやくこ...

2016
07

親も教えてくれない!人間がやってはいけない事、其の壱

 何かをする前から悪いことばかり想像したり、あるいは絵空事ばかり言ったりして、実際には何も行動を起こさない。こういう二通りの人がそこら中にいますが・・・残念ながらこの人たちは、ずっと何も起こらない人たちです。わたしは、人間が一番やってはいけないことは「結果を恐れて何もしない」ことだと信じてます。お正月にたてる三日坊主の目標などという低レベルの物じゃなく、人生に於いてどう生きていくのか?を考える...

2016
03

禁煙の弊害!?

タバコを止めて4か月何度も夢の中で吸ってしまって自分自身が驚いて夢から覚めるってのを繰り返してきたがこの頃ではそれもなくなってきただがしかし、体の中の伝達物質の代わりをしていたニコチンが急になくなったせいなのか、やたらにねむいそもそも、睡眠時間が5時間である事を自慢してたぐらいの自分が、今ではたっぷりと8時間以上寝ているし、会社にいるときもすぐにねむくなるなんなんだか・・・人間には、何か変化が起こる...

2016
02

準備ができたら・・・という大きな間違い

何かを始めようとするとはじめが肝心!とばかりに完璧さを求めて、その結果、当初のテンションが消え失せるほどの時間がかかり最初の告知からずいぶんと時間がたってから案内が来たお客さんはすでにトーンダウン。どうせ、顔見知りの身内に会員としてリリースするのだから少々の事はお客様の声として不満を遠慮なくいってもらえばいいこの事が、どこまでわかるかわからないかは、どれほど行動をしてきたかによるけれど、たぶん僕は...

2016
31

何故、歳を取ると一年が早くなるのか?  ~目から鱗の数学的立証~

   今年も早、6月に突入年々加速するこの時間の過ぎ方には、ちょっとビビりの飯田です。ただ一年、と表現すると一年でしかないけれど歳を取るごとに、一年の重みが変わってくる今から、それを証明しましょう!15歳なら15分の1年、53歳なら53分の1年、・・・この分数を小数で表すと0,066と0,018になるつまり一年の速さが0,066÷0,018=3,66615歳の時の方が、3,6倍内容が濃い3,6倍長いと言ってもいい逆に...

2016
28

新品のPCをなくしました

 二日続けてセミナーに出席普段から出不精だから渋谷まで電車で行くのは容易じゃないこんなことを言ったら怒られるかもしれないけど、そもそも通勤なんてのが大嫌いで起業したようなもの満員電車でもみくちゃなんてのはありえないそういう横着者がいつものバッグ以外に普段持ち歩かないPC入りの肩掛けバッグを持って行ったのが間違いだった今回のセミナーはリード客との信頼関係を構築して顧客になってもらえるように自分の...

2016
20

なぜ、パソコンが人を無知にするのか?

今日も一日お疲れ様です!七百数十ページもこのブログを書いてきましたが、最初のころは毎日更新を目指して必死でした。仕事をしながらネタを探してはメモをとり、それを文章にするという日が毎日続きました。そして、それ以外にも送信されてくるメールに返信すること日に4-50件。かなりの行数の文章を書き続けること早6年。この結果、何が起きたか?先日のTESの試験の論文と事例の筆記問題の勉強中に痛感しました。便利な...

2015
17

ミュージカルのすすめ

今日も一日お疲れ様です!先週の土曜日はミュージカルを観に大井町まで行ってきました。ミュージカルももう三度目。今回は、リトルマーメイド観劇しているうちに年甲斐もなく雰囲気に引き込まれてしまい、あっという間の二時間半でした。前回のライオンキングでも同じような高揚した気分になったのだけれど、半年も間が空けばその感動すら忘れてしまう。だから、今回の上演を観て改めて思いました。こういったものは、定期的に観に...

2015
06

世界に一台しかない仕上げ台

こんにちは!連日のアイロンです。基本的に職人が引退した後の今では、アイロン作業は、女性主体で流れ作業を組むことになります。平台がそれ程の技術を持たなくても仕上げ代の種類を変えて部分仕上げの組み合わせで完成させていきます。袖を仕上げる人、ポケットパーツを仕上げる人、本仕上げで襟を仕上げる人等etc...効率を考慮すれば、その部分仕上げをできるだけ大きな面積にアイロンをかけられればそれに越したことはない。そ...

2015
31